花鳥風月 | BOOKS | TRPG | LINK | オススメ!    アンケートご協力ありがとうございました!

CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
SEARCH THIS SITE
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing photos in a set called Yosemite National Park. Make your own badge here.
CATEGORIES
RECOMMEND
パフォーマンス・ロック・クライミング
パフォーマンス・ロック・クライミング (JUGEMレビュー »)
デイル ゴダード, ウド ノイマン, Dale Goddard, Udo Neumann, 森尾 直康
私のバイブル的書物。クライミングに関する物理的・精神的トレーニング方法がみっちりと。
RECOMMEND
ポール・スローンのウミガメのスープ―水平思考推理ゲーム
ポール・スローンのウミガメのスープ―水平思考推理ゲーム (JUGEMレビュー »)
ポール スローン, デス マクヘール, Paul Sloane, Des MacHale, クリストファー ルイス
この前話題にしてた本。洋書を購入。面白いよ。
ARCHIVES
<< ■安田喜憲編「山岳信仰と日本人」 | main | 日曜日V1+RP >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
■横山秀夫「クライマーズ・ハイ」
朝起きてから読み始めて、2時間で読みきってしまった。
久しぶりに感じた、熱い、一冊だった。
冷静に感想を書くことを躊躇われるほど、熱が籠もった作品。

主人公は地方新聞の遊軍記者。山歩きの仲間と「衝立岩」に登ろうと約束していた日の前夜、日航機墜落事故が起こる。その夜、地方新聞の全権を握るデスクに抜擢され、「世界最大の航空機事故」を自分が追う事に戸惑いつつも、現場の若手の熱気と会社組織の思惑に巻き込まれていく。一方、彼と同じく「衝立岩」には行けなかった、山歩きの仲間は病院に運びこまれていた。

「クライマーズ・ハイ」というタイトルにもあるように、岩登りのシーンも出てくる。ハーケン、ハング、アブミと出てくる専門用語には何も解説がつけられてない。だが、筆者が伝えたいことはそんな登攀技術ではない。渾身の力を振り絞った、心の叫びと解放を感じさせる作品だった。

批判するなら一読を。賛否両論あるだろうが、一度読むことを強くお勧めする。
| 読書記録 | 00:25 | comments(1) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | 00:25 | - | - |
コメント
こんにちは。同じ本の感想記事を
トラックバックさせていただきました。
この記事にトラックバックいただけたらうれしいです。
お気軽にどうぞ。
| 藍色 | 2010/07/16 6:15 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kafuu.jugem.jp/trackback/728
トラックバック
クライマーズ・ハイ 横山秀夫
1985年、御巣鷹山に未曾有の航空機事故発生。 地元紙の遊軍記者、悠木和雅が全権デスクに任命される。 一方、共に登る予定だった同僚は...
| 粋な提案 | 2010/07/16 6:13 PM |