花鳥風月 | BOOKS | TRPG | LINK | オススメ!    アンケートご協力ありがとうございました!

CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SEARCH THIS SITE
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing photos in a set called Yosemite National Park. Make your own badge here.
CATEGORIES
RECOMMEND
パフォーマンス・ロック・クライミング
パフォーマンス・ロック・クライミング (JUGEMレビュー »)
デイル ゴダード, ウド ノイマン, Dale Goddard, Udo Neumann, 森尾 直康
私のバイブル的書物。クライミングに関する物理的・精神的トレーニング方法がみっちりと。
RECOMMEND
ポール・スローンのウミガメのスープ―水平思考推理ゲーム
ポール・スローンのウミガメのスープ―水平思考推理ゲーム (JUGEMレビュー »)
ポール スローン, デス マクヘール, Paul Sloane, Des MacHale, クリストファー ルイス
この前話題にしてた本。洋書を購入。面白いよ。
ARCHIVES
<< 火曜日、西日暮里 | main | 畠中 恵「うそうそ」(新潮文庫) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
畠中 恵「おまけのこ」(新潮文庫)
評価:
新潮社
コメント:シリーズ第4弾。短編集。「畳紙」がお勧め。

 お久しぶりです。
本を久しぶりに読んだので、読了記録をば。

畠中 恵「おまけのこ」(新潮文庫)

  長崎屋の若だんなは、ちょっと人とは違う。体が弱く、妖(あやかし)である二人の手代に甘やかされ、離れにある妖たちと暮らす毎日。そんな若だんなの周り に巻き起こる不思議なことや騒動を綴った物語。
 「しゃばけ」シリーズは、私が日本に帰ってきて、本屋で見かけて気になって買い始めたシリーズ。 ゆるーく、まったりと読めるのが嬉しい。時代小説+妖+日常の謎というエッセンスが巧く絡まっている良作。宮部みゆきの「お初捕物控」シリーズに構成は似 ているが、肩肘張らない、微笑ましい雰囲気が今の風潮に合っているのかもしれない。

 「おまけのこ」は「しゃばけ」シリーズの第4弾。若 だんなシリーズの短編集。

 中でもシリーズの中で出てきた厚化粧の娘と屏風のぞきの話、「畳紙」が良かった。いつもは脇役の二人が主人公 で、実に微笑ましい。白壁のように厚化粧をするので有名な娘が「化粧をやめたくて仕方ないのに、どうして厚化粧を止められないのか?」と悩みを屏風のぞき にするという話。

 屏風のぞきは、ちなみに妖である。

 娘さんは、ずっと夢の中の話だと思っている。このぼけっぷりが笑 える。
| 役に立たない本情報&読了記録 | 11:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 11:42 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kafuu.jugem.jp/trackback/1086
トラックバック